_S2A5184.jpg

当院は10年、20年後の健康をお守りしています

年末年始の診療日程のご案内

令和2年の診療は12月29日(火曜日)午前(昼12時受付終了)で終了させいただきます。
令和3年の診療は1月4日(月曜日)午前(午前9時受付開始)より開始いたします。

何卒宜しくお願い申し上げます。

院長  松本 延介

“未来の健康” を一緒に考えましょう。

はじめまして。院長の松本延介です。当クリニックは2016年6月の開院以来、多くの患者さんに受診いただき、これまで診療を行えております。心から感謝申し上げます。

これからも、些細な症状でも気軽に相談いただけるような信頼されるクリニックでありたいと思っています。 当院は、治療法や病気の説明について、できる限りわかりやすい言葉でお伝えできるように努め、患者さんに納得して治療を受けていただくことを大切にしてまいります。

当院は生活習慣病の治療・予防に力を入れております。生活習慣病は定期的に受診し、改善した生活習慣を継続することで、合併症の発症や進行を抑えることにつながります。高齢化社会になり、人生100年時代が現実となりつつあります。健康寿命を延ばして元気で楽しく暮らすためにも、クリニックを存分にご利用ください。

Professional

専門的な治療・検査

Frequently Asked Questions

よくあるご相談・お悩み

降圧剤は一生飲み続けるものですか?

長期間にわたって服薬を続けていただく方もいらっしゃいますが、生活習慣の改善と服薬により血圧が低下してくれば、薬の減量・中止が可能な場合もあります。

糖尿病は遺伝しやすいですか?

糖尿病になりやすい体質は遺伝する場合があります。しかし、ご家族に糖尿病の方がいるからといって、全員の方が糖尿病になるわけではありません。

生活習慣の改善が難しいのですが・・・

いきなり生活習慣を大きく変えるのは難しく、治療の中断につながりやすくなります。生活スタイルをお聞きし、取り組みやすいことからご提案いたします。

今さら禁煙しても意味がないのですか?

そんなことはありません。例えば禁煙期間が2~4年経過すると、狭心症や心筋梗塞などのリスクが、タバコを吸う人と比べて著しく低下します。

Those Are Our Role

しゅろのき内科クリニックの役割

かかりつけ医として

総合内科専門医として、疾患の治療のみならず、健康にまつわる様々なご不安やご心配事についても相談に乗ります。

生活習慣病の予防・治療

糖尿病、高血圧、脂質異常症などの生活習慣病の治療に注力しています。動脈硬化を予防し、狭心症、心筋梗塞、脳梗塞を予防しましょう。

安心の地域連携

より詳細な検査や専門治療が必要な場合は、地域の基幹病院にご紹介いたします。術後の内科的治療を当院で受けていただくことも可能です。

_S2A5236.jpg

Medical Examination

病気の予防・健康診断

しゅろのき内科クリニック ドクターズ・ファイル
しゅろのき内科クリニック 医療トピックス

医療法人社団むすび

:9:00~13:00

〒346-0013 埼玉県久喜市青葉5-15-1

Copyright © しゅろのき内科クリニック. All Rights Reserved.